注文住宅を手掛けるジップスタイルズがお伝えする『お気に入りのくつろげる空間づくりPart2』ジップスタイルズ株式会社

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

ジップスタイルズ株式会社
〒510-0303 三重県津市河芸町東千里1010番地1

NEWS&BLOGニュース&ブログ

2020/07/17

注文住宅を手掛けるジップスタイルズがお伝えする『お気に入りのくつろげる空間づくりPart2』

注文住宅を手掛けるジップスタイルズがお伝えする『お気に入りのくつろげる空間づくりPart2』

昨日に引き続き、お家時間をもっと楽しむためのくつろげる空間づくりのお話をしたいと思います ♫

【ソファ】

~くつろぎ重視なら、座面が低く奥行のあるソファに~

リビングのくつろぎに欠かせないソファ。

お茶を飲んだり来客をもてなすときには座面の高さ40㎝前後が使いやすく、ゆっくりくつろぐなら少し低めが適していると言われています。

奥行も80~100㎝と様々ありますが、あぐらを組んだり寝転んだりするなら、奥行のあるものがおすすめです。

まだ今のソファが使えるから買替はしたくないという方は、カバーリングタイプならカバーを取り換えたり、上から被せるタイプのカバーも色柄豊富に販売もされているので、気分に合わせてイメージを一新できます。

座り心地が損なわれてきたら、内部のウレタン等の交換をメーカーに依頼できる場合もあります。

【アート】

~お気に入りの作品とファブリックをコーディネイト~

好きなアートを一点飾るだけで、そこがくつろぎコーナーに。

お部屋のファブリックにアートと同系色を入れることで、アートがしっくり馴染みます。

アートを際立たせるライティングなどの工夫をするのもよいでしょう。

【置き畳】

~洋間にも合う琉球畳で昼寝を楽しむ~

手軽に扱える置き畳なら洋間にも畳コーナーが作れます。

縁のない琉球畳はモダンなインテリアにも合い、視覚的にも広さを感じさせます。

敷き方の方法を変える「市松敷き」や色の違う畳を合わせるのも人気です。

お家にいる時間が長い今だからこそ、自分好みのゆったりくつろげる空間にインテリアをアレンジして、気分をリフレッシュしてみませんか。

これからも安心して快適に暮らせる役立つ情報をどんどんお伝えしていきます!

ジップスタイルズでは災害にも強く丈夫な安全性、デザイン性も妥協しない

お客様のライフスタイルにあった家づくりをご提案させて頂きます。

YAMAGA

【営業時間】9:00-18:00 【定休日】日曜、祝日